07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

叔父さんの竹細工① 



東雲を待ちながら・・・、竹細工。



昨日、嫁はんの実家が法事をいうことで嫁はんの実家に行ってまいりました。

暑い中、法事が終わり冷たいビールを身体に流し込む。

生き返った、というより地獄からの生還といったところか。


ビールを飲んでいると叔父さんが趣味でやっている竹細工を持ってきた。

竹細工の中にはバッタやフクロウ、いろんなものがあったのですが、

今回は2作品を2回に分けて紹介します。



竹トンボ。

私もこの時は昼間からのビールとあってろれつが回っていませんが音声は無視してください。

どこにでも止まることができる竹のトンボ。


微妙なバランスを時間をかけて整えていくんだってさ。

結構感動しました。

ほしいといったら今度までに作ってくれるといわれました。

楽しみです。



暑い日が続きます。みなさん、熱中症などに気をつけてお過ごしください。

次回は大変珍しい竹のセミ。本物のように鳴きますよ。







[edit]

trackback: -- | comment: --

父の日という日 

東雲を待ちながら…、父の日。


久しぶりの更新です。なかなかブログの更新ができなくてすいません。iPhoneにFC2のアプリを入れたんでiPhoneからの初投稿です。

最近子供の背が伸びたな~、と感じる今日この頃、何年か前には必ずやってくれていた行事も飛ばされることが多くなった。

それは子供達が夢中になれることが出来たということ、いいじゃないか。

今日は父の日、別に何をしてもらいたいというわけではない。何かを期待していたわけではない。

普通休日の午後、嫁はんと子供達がゴゾゴゾとし出した。

聞くと今日は父の日なので、私の晩御飯にカレーを子供達が手伝って作ってくれるという。

私はグリーンチャンネルを見ながらその時を待つ。

出来上がりがこれ。


美味しかった。ありがとう。


これから先、父の日に何もないことがあるだろう。私の誕生日も忘れられることもあるだろう。それでも別にいいからね。それも一つの成長の証だよ。

自分がやってきてないのに自分のときにはヨロシクなんて言えないよ。

子供達、そのまま大きくなあれ。

でも、今日はサンキューな。

[edit]

trackback: -- | comment: --

セブンイレブン開店 




東雲を待ちながら・・・、セブンイレブン。



セブンイレブンが四国上陸というニュースはかなり前から報道されているが、

その店舗のオープンが続々とされている。



私の小さな街にもセブンイレブンがやってきた。

昨日の金曜日にオープンされると珍しがって人が押し寄せていた。

私も知り合いにオープン前からnanacoカードたるものを作ってくれと

頼まれていたのでそのカードの引換に行ってきた。



正直な意見を書くと・・・、


私のコンビニに対しての良し悪しは店員の接客態度でしか決まらない。

何でも一緒だが、いかに気持ちよく買い物ができるかである。

品揃えも評価の一つかもしれないが、万年コーヒーかスポーツ新聞しか買わない私にとって

店内の陳列や品揃えはさほど関係ない。


決まったルールというか、式というか、ひとつの法則みたいなのが私にはある。

流行っているコンビニにかぎって接客態度がなっていないのである。

いや、多いといっていたほうが適切かな。


このセブンイレブンもこれから頑張ってほしいものである。

天下のセブンイレブンの名を汚さぬような接客態度をしてほしいと一人の客として言いたい。




私の知り合いに某コンビニを10店舗経営しているやつがいる。

私より年下なのだがそれはそれは大したものである.

よくコンビニに入ると「唐揚げがどうのこうので、いかがですか~」と

お客が入ってくるたび声が飛び交うコンビニがある。

コンビニ経営の友達に、あれは効果あるのか?と聞いたことがある。

1000人の声をかけて30個売れれば確実に30個は売上がアップする。

声をかけるのと声をかけないのとでは年間を通すと全然ちがうことになってくるよ。

そういった言葉が返ってきた。

さすがにプロだな~。そう思った。

それに気づく人気づかない人、実行にうつす人うつさない人、だよな~。



何の商売でも大変だ。

常に謙虚で感謝の念を忘れずにやれば自然と態度に現れるんだよな。

感謝、感謝、感謝である。



ありがとう。








[edit]

trackback: -- | comment: --

大阪 春旅行 ① 




東雲を待ちながら・・・、ユニバーサル。



短い春休みも終わりが近づいてきた。

呑気な私に毎日のように語りまくる嫁はんの言葉、

「春休み子供達、どっか連れていかんの?」

ん~、毎日寝たふりするのも疲れたんで、ユニバにでもいこうか!

そう思い立ったんが3月の末くらい。今からホテルとか取れるんやろか?

心配はよそに取れてしまった。4月の4日、5日の一泊旅行。

香川から電車で瀬戸大橋を渡り、新幹線で大阪へ。

むっちゃ近い。2時間かからなかった。関西圏も日帰りでも十分いけるな。

ということでユニバーサルスタジオジャパンに到着。

DSC_0223_convert_20130407084508.jpg

やっぱ夏休みやな~。ちびっこがいっぱいやわ。

人気のアトラクションをいくつか乗って楽しみました。

DSC_0230_convert_20130407084533.jpg

DSC_0242_convert_20130407084553.jpg

全部で5つくらいしか乗れなかったかな?

何か4つはあまり待たなくて乗れるチケットがあったんでそれ使ったんやけど

あとはかなり待ち時間があったんで子供だけで行かせました。

行かせたあと、木陰のベンチに座りひたすら待つ。待つ・・・。待つ・・・、グーグー。

いつの間にかウトウトしてしまってた。(^_^;) 朝が早かったからね。

DSC_0247_convert_20130407090959.jpg

しかしどのアトラクションもいい感じだったな~。

子供も張り切りまくり!  だったのが最後は疲れたみたい。

普段背筋をピーンとはって姿勢のいい姫も、最後はダラダラになってた。

坊主は・・・、いつも通りダラダラ(^_^;)

夜のパレードまで見るかと言ってたけどさすがにダウン。

DSC_0271_convert_20130407084705.jpg

夜の7時くらいにユニバを後にした。

夜も梅田のほうに出る予定だったのだが、ホテルの近くで食事を済ませた。



私がまだサラリーだったころは人並みに旅行に連れて行ってはいたんだが、

独立してどうしても仕事優先となってしまった。

知り合いは「子供は小さいときしか一緒にきてくれんから今のうちやで」と

いうもんやから、今回は2日だけお休みをもらった。

休みの間も仕事のことが頭から離れないのはこんな私でも仕事人間になってしまった証なのか。



今回はユニバーサルで満喫したが、次回子供達はデ、デ、デズニーランドを

射程圏にいれているようである。

そんなに会社を留守にするわけにはいかんしな~。まっ、考えとくか。









[edit]

trackback: -- | comment: --

吸い玉治療 




東雲を待ちながら・・・、吸い玉治療。



私は昔から極度の肩こり症で、疲れがたまると定期的に接骨院に通っている。

前までは保険が適用される接骨院に通っていたが、あまり効果がないので

最近は地元の保険がきかないマッサージ屋さんに通っている。

そこは大柄のオッサンがテレビを見ながらグイグイとマッサージしてくれるのだが

口数の多さがこのオッサンのマイナスなところである。


この前も他のお客さん(お婆さん)との会話を聞いていたところこんな会話をしていた。

婆 「先日近所の方で51歳で亡くなられた方がいたけど気の毒にな~」

オ 「51歳?若いな~、それは・・・、おそらく肝臓ガンやな!ん~、間違いない」

私は思わず突っ込みたくなった。

何を根拠に言ってるんや?オッサンはその方を知ってるんか?と。

婆 「肝臓を悪くしてたんやろか?女性やのに気の毒に~」

オ 「女性?・・・、それは肝臓ではないかもしれんな。何か別の病気やな」

当たり前やんけ~!!!

そんなオッサンに適当なこと言われたらその方もたまらんわ~!!!


テレビを観ながらやってるもんやから言葉も自然と適当になってる。

まぁ、悪いところもあるが良いところは実にパワフルなところ。

1時間みっちりと凝っていることろを入念にマッサージしてくれるので

私には合っているみたいである。


そのオッサンがマッサージ終了後、吸い玉治療というものを勧めてきた。

オ 「なかなか疲れがとれないみたいなんで吸い玉やってみるな?」

私は言われるまま吸い玉というものをやってもらった。

吸い玉はやったことがあるのだが、このオッサンの吸い玉は強烈だった。

それは私の凝りがひどかったということも関係あったのだろうか・・・。

中年のヌードをお見せするのは本当に心苦しいですが、こんな感じ。

IMG_2369[1]_convert_20130326080252

色の変わったことろが身体の悪いところで悪い血液が黒くなって出てきているらしい。


実際、強烈な吸い玉だったので人生初の揉み起こしというものになってしまって

土曜日から昨日までものすごくしんどかった。

今日になってだいぶ楽にはなったのだが、はたして絶好調になるのかそれはまだ不明である。



現在10日に一回ぐらいのペースで通ってはいるものの、疲れがたまってくると

10日間も待てなくなるときがくる。



適度な運動はしたいと心では思っているものの、実際はなかなか実行にはうつせていない。

春満開、適度な運動をするにはいい気候だ。

運動を始めたらまたここで紹介させていただきます。





さて、桜の木の下でも散歩しにいくとしましょうか。





[edit]

trackback: -- | comment: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。