04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

讃岐うどん店 -4- 




東雲を待ちながら・・・、記念第一食!



本日、うどん屋「 喜々 」がオープンの日を迎えた。

オープンまでにお花でもと思っていたが、なかなか日にちがなく自分自身凄く気になっていた。

知り合いのお花屋さんは配達しようか?と言ってくれたんだが自分で行かなきゃと思い、

オープン当日になったが本日の開店前に駆け込みで間にあった。

朝8時半「本日はおめでとうございます。これから頑張ってください。」

IMG_1246_convert_20110825213201.jpg

やっちゃんにそう言って店を出る。

今日も予定がまあまああるので、来ることが出来るかどうかわからないが頑張って下さい。

そう言いながら32万キロ走行(また1万キロ増えた)ボンゴの乗る。

エンジンをかけると「グルッ、グッグッグッ」???

「グッ、クッ、プッ・・・、カチッ、カチッ」!!!

何とバッテリーがあがってしまった。

ボンゴはよほど帰りたくなかったのか、それとももっとゆっくりして行けとでも言ってるのか、

いずれにせよ帰ることができなくなった。ん~、よわったな、頼むでご老体。

車屋に連絡し、バッテリーを持って来るまでの時間お店の中で待たせていただくことにした。

店の中で待っていると開店の時間がきた。

せっかくだからうどんをいただこう。

というわけで、これがまぎれもない記念すべき「喜々」の第一作品目!

じゃ~ん!!!

IMG_1252_convert_20110825213249.jpg

天ざるうどん 600円なり。

やっちゃんも一番最初のうどんだからって写真撮ってた。

やっぱり一番は気持ちがいいな~。

気合い入れていただきます。こりゃ責任重大だな。



麺の喉ごしは私の大好きな「おか泉」に似ていてツルッツル。

ピッカピカに輝いているうどんはこれからの喜々の未来だ。

プリップリのエビの天ぷらは絶対に癖になる。

確実に讃岐の中の讃岐うどんだ!!!!!ご馳走様。



9時を少しまわると「喜々」の処女作品を狙ってか(笑)、たどつ小僧さんが「短足親父のつぶやき」のまんてるさんと「なんがでっきょん」のなんがでっきょんさんを連れてやってきた。

けど記念の処女作品は私のテーブルに!(*^_^*)(何故かそこにこだわっている小物の私)

冗談はさておき、みなさんと挨拶できてよかったです。ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。

IMG_1253_convert_20110825213334.jpg IMG_1254_convert_20110825213419.jpg

うどんの国でうどんの世界へと名乗りを上げた「喜々」。

誰からも愛される「喜々」を作っていってほしいと思います。

笑顔と愛情にあふれたお店「喜々」、本日開店しました。





どんなお祝いよりも、その店の常連になることが一番のお祝いになる。

私も常連と呼ばれるようになれればいいな。

やっちゃん、スタッフのみなさん、本日はおめでとうございます。

私ごときが最初のお客でごめんね(*^_^*)

でも何かええよな~。

一番か~、一番。私が一番の、いや一番最初の客なんですよ~。えへへ・・・。

スポンサーサイト

[edit]

trackback: 0 | comment: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://shinonome77.blog89.fc2.com/tb.php/78-16abf6f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。