07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

叔父さんの竹細工① 



東雲を待ちながら・・・、竹細工。



昨日、嫁はんの実家が法事をいうことで嫁はんの実家に行ってまいりました。

暑い中、法事が終わり冷たいビールを身体に流し込む。

生き返った、というより地獄からの生還といったところか。


ビールを飲んでいると叔父さんが趣味でやっている竹細工を持ってきた。

竹細工の中にはバッタやフクロウ、いろんなものがあったのですが、

今回は2作品を2回に分けて紹介します。



竹トンボ。

私もこの時は昼間からのビールとあってろれつが回っていませんが音声は無視してください。

どこにでも止まることができる竹のトンボ。


微妙なバランスを時間をかけて整えていくんだってさ。

結構感動しました。

ほしいといったら今度までに作ってくれるといわれました。

楽しみです。



暑い日が続きます。みなさん、熱中症などに気をつけてお過ごしください。

次回は大変珍しい竹のセミ。本物のように鳴きますよ。






スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。