05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

いきいき雛人形 




東雲を待ちながら・・・、雛人形。



明かりをつけましょぼんぼりに~♪


「お雛様飾らんの?」

昨日仕事から帰ると姫が私に言った。

嫁はんは「今からやと大変やきんお殿様とお姫様だけ飾ってやろう」と言い出した。

私はこれも親の務めだと思い、すぐに実家へと向かった。


私は一人でせないかんのかな?なんて思いながら二階の物置部屋からせっせと下ろしていると、

姫と坊主も張り切りだして手伝うと言った。

「全部飾るんや」という坊主の言葉で嫁はんもお袋も手伝ってくれた。

気がつくとみんなが飾りつけをやっている。

「この太鼓は誰が持つのだろう?」「この槍は?」

当たり前の光景が何故だか懐かしい感じがした・・・。

そして飾りだしてから約1時間半、やっと完成した。



雛祭りのオルゴールを鳴らしながら姫が口ずさむ、

皆がその雛壇に飾られた人形達に見とれる。

IMG_1694_convert_20120227080155.jpg

IMG_1695_convert_20120227080234.jpg

IMG_1696_convert_20120227080318.jpg

人形達の表情が本当に穏やかな表情に映る。

お殿様とお姫様だけなんてとんでもなかったな。

三人官女の派手やかさ、

五人囃子も一年ぶりの再会を喜んでいる。

右大臣と左大臣の相変わらずの凛々しさ。

そしてお内裏様とお雛様の美しさはいつまでも見ていたい気持ちになる。

お内裏様とお雛様~♪ 二人ならんで すまし顔~♪
お嫁にいらした姉様に~♪ よく似た官女の白い顔~♪




その昔、行事ごとといえば家族で準備やお祝いをしをしていた。

時代が変わり、簡素化、規制緩和など、今の言葉が昔の古い良き物を押さえつけた。

それがいいことなのか悪いことなのか、その答えは個人個人が持っていると思う。

これからも30年先、50年先、日本の伝統行事として雛祭りが行われてゆくことを

私は心から願ってやまない。

明かりをつけましょぼんぼりに~、今日もどこかで明かりが灯る。

その明かりこそが日本の明かりなんだろうな~。




この春に姫も小学4年生になる。

ここんところ顔が見るからに変わってきている。

姫のその横顔を見ていると、将来誰かがかっさらっていくのかという思いが頭をよぎる。

ん~、ちょっと、いやかなり複雑な気持ちだ。

近い将来そのときがきたならば、私は耐えることができるのだろうか・・・。

・・・。


雛人形を片付けるのを遅れると今期が遅れるという話がある。

今年は桜の花が咲くころまで出しておこうかな。





スポンサーサイト

[edit]

« くら寿司とスシロー  |  ビッグダディとALWAYS »

この記事に対するコメント

時代と共に簡素化の名目の下に年中行事が無くなってきてますね~!
お雛様も八朔人形も・・・産まれた当初の大騒ぎは何処いったー!ですね。
お雛様を飾ってくれて、姫ちゃんも喜んでくれてるんでしょね!

でも、父親の娘に対する気持ちは永遠なんよね~!

たどつ小僧 #- | URL | 2012/02/27 13:36 * edit *

私の家のお雛様・・・ここ何年か出してないです。
時間がかかるし、すごく細かいですよね!!
でもその繊細な小物たちにときめていた子供心を思い出しました☆

カロンさんちのお姫様はとっても可愛いから、
す~ぐにお内裏さまが来てさらって行ってしまいそうですね(笑)。
パパピンチ!!

うり #8gfOIHpU | URL | 2012/02/27 22:16 * edit *

立派な雛人形ですね~
飾りつけも大変そうですが、それがまた楽しそうですね~

しかし、姫ちゃんの将来、心配ですよね~
今期?婚期のくだりは、少し笑っちゃいましたが
分かる気がします。。。。
でも、うちは小坊主だけなのでいいですが、女の子が
いたらカロンさん以上になってるかも。。。。。

kazumall #- | URL | 2012/02/28 00:39 * edit *

立派な雛飾りですね。
うちは、お内裏様とお雛様だけ。。。
でもまだ出せていません。
片付けることを考えると、なかなか。。。(^○^)

カロンさんちのお雛様のお顔、
とっても好きです。美しい。

Mie #1ajBg2jw | URL | 2012/02/28 09:09 * edit *

たどつ小僧さんへ

こんにちは(*^_^*)

無くなっていくものあり、受け継がれていくものあり、いいものがいい形で残ればいいのですがまたその片方で産まれてくるものもあるわけで、どっちが正しいかなんてわからないし判断できませんよね。

子供が父親を思う気持ちは別として、父親が子供を思う気持ちはどんなことがあろうと変わらないでしょうね。

お雛様を飾ることができて本当によかったですよ。これで少しは点数アップしたかな~(^_^;)

カロン #- | URL | 2012/02/28 12:26 * edit *

うりちゃんへ

こんにちは(*^_^*)

たまには雛人形を出してあげるといいですよ。今回出したときに本当に喜んでいるように見えました。そんな表情で作ってるんでしょうね。

家族みんなでワイワイと言いながら雛壇を飾ることは何かいいですよ。昔は何をするにしてもこうだったんだな~、なんて考えたりもしました。子供心、確かに思い出しましたね~。

姫の顔が最近変わりつつあるんですよ。たまにドキッとしたりすることも多々あります(^_^;)お内裏様がきたらどうしよう?どうしたらいいですか?自分で判断できない~(~_~;)

カロン #- | URL | 2012/02/28 12:33 * edit *

kazumallさんへ

こんにちは(*^_^*)

雛人形ありがとうございます。大きいのでみんなで飾りつけしなければ時間がかかってしまうんです。確か去年は私一人でやっつけたと思います。また片付けが大変だけど桜の時期までにゆっくりとしまいしますよ。

女の子を持つ親の心配はたぶんこれからなんでしょうね。姫は家では私の目もあるので男の子の話すらしません。でも好きな子ぐらいはいるんだろうな~。坊主のほうはまさに日替わりぐらい好きな女の子が変わってますよ(^_^;)男と女の違いですね。

坊主の女の子の話には聞く耳もたないけど、姫のそういう話は耳がダンボのようになってます(*^_^*)

カロン #- | URL | 2012/02/28 12:42 * edit *

Mieさんへ

こんにちは(*^_^*)

ありがとうございます。雛人形ってみんな顔の表情が違うんでしょうか?そらそうですよね。雛人形には日本の職人の仕事っていう感じがしますよね。

今回私のところもお内裏様とお雛様だけ出そうと嫁はんが言ってたんですが、いざ出そうと思ったらやっぱり時間がかかっても全部出してあげたほうが喜ぶと思い、全部だしてあげました。

本当は今年は出さなくてもいいかな?なんて思ってたんですがそうはいかなかったですね。1年に1回のことですので来年はもっと早くから出してあげようとおもってますよ(*^_^*)

カロン #- | URL | 2012/02/28 12:51 * edit *

こんにちは
風邪など引いていませんか?
このようなブログを読むと春近しと思いますね♪

ウン段飾りのお雛様 昔は欲しいと思っていました。
私は小さなガラスケースのお雛様
あっ、まだ出してない!忘れないようにと
「今日帰って出そうよ」と今みぃの携帯へメールした!

我が家のお雛様も遅くまで出しておきますよ。
婚期はゆっくりがいいな~んて私は思っていませんヨ ^^
やはり父親のそんな気持ちは母親にはわいてこないですね(笑)

・・・ってそう言えば うちの男の子の鯉のぼり どこいったんだろっ。。。
もう、数年見てないなぁ~

michelle #- | URL | 2012/02/29 12:36 * edit *

michelleさんへ

こんばんは(*^_^*)

風邪は引いてないけど体調は崩しかけました。でも連日の接骨院通いで何とかなってます。接骨院ネタはまたブログにて書こうか迷っているところです。

ガラスケースのお雛様出してますか?暗いところで1年間眠っていたんだから出してあげれば凄く喜ぶと思いますよ。子供達も小さいときにタイムスリップするかもしれませんよ。michelleさんとこも桜の時期まで粘ってみてくださいよ。

鯉のぼりでしょ?(^_^;)私も数年見てないです。親父がいたころは毎年あげてくれてたのに亡くなってから鯉のぼりの主がいなくなったかのように眠ったままですよ。何か可愛そうですけどね~。鯉のぼりも可愛そうだし坊主も可愛そうです。ん~、何とかしたいな~(^_^;)

カロン #- | URL | 2012/02/29 19:06 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shinonome77.blog89.fc2.com/tb.php/150-469555fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。