08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

ビッグダディとALWAYS 





東雲を待ちながら・・・、ビッグダディ!



本日、久しぶりに小豆島に行ってきた。

久々といっても去年の年末のお歳暮を持っていった以来だから久々でもないかな。

もちろん仕事である。

フェリー代金は結構高いので、本来なら3ヶ月に1回渡ればいいほうなんだが、

ある程度買ってくれてるので今回は早めに訪問した。


仕事だからそんなにウロウロはできないが土庄港の近くに名物となりうるところがある。

それはあのビッグダディの接骨院。



うちの嫁はんがむちゃくちゃファンなのだ。

得意先でいろいろビッグダディの島での評判や生活、裏話まで聞いてきた。

仕事そっちのけでその話に夢中になっていると言われた。

「そんなんだったら接骨院にいってきたらいいですよ。保険も使えます。」

さすがにビッグダディ。保険まで完備してるんだな。

「でも行ってる人はテレビを意識して行ってるひとばっかりなんですよ。」

ん~、私が行ってモミモミされてるところがテレビにでも映ったら大いに恥ずかしい。

ちょっと度胸がいるよな~。

また今度来たときに考えよう。うん、そうしよう、そうしよう。





小豆島の行き帰りのフェリーの中での時間がいつも退屈でならない。

その退屈な時間を埋めるようと今回初めてDVDを借りていった。

借りたDVDは「ALWAYS三丁目の夕日」一作目。

今、劇場では三作目となる「ALWAYS 三丁目の夕日'64」をやっている。

この映画は是非見てもらいたい。

凄く、凄く、凄くいい!!!

それに影響されてまたALWAYSが見たくなった。

IMG_1682_convert_20120221214225.jpg

フェリーの車の中でまた号泣。

私はいつも流れる涙は拭かない。

何故なら、拭いても拭いても後からあふれてくるから。

拭くだけ無駄なのである。

号泣していると他のお客さんが車外から不思議そうに私を見ていく。

まぁ、そんな目も気にならないけどね。

涙なんていくらでも見てゆけよ。

笑いたくば笑えばいい。

笑えよ。


街・・・、人、

文化や歴史が変わっても、

今もこれからも・・・、夕日は変わらないんだろうな~。





スポンサーサイト

[edit]

trackback: 0 | comment: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://shinonome77.blog89.fc2.com/tb.php/148-79e5b23b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。