10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

裸の付き合い 




東雲を待ちながら・・・、休日を過ごす。



昨日の休日、久しぶりに粟島に行ってきた。

青い海と空の下、流れる時間の速度が違って感じるのは気のせいではない。

一日島で過ごし、帰ってきたのは夕方になった。


夕方になってそのまま外食に出かけた。

出かけた先はおなじみの「焼肉 源起苑」

IMG_1474_convert_20111113214919.jpg

一時あのユッケ問題があったころ焼肉からお客が離れていたけど

昨日は休日ということもありほぼ満席状態だった。

野田総理がニュースでTPP交渉参加表明をしたがこれからどうなるんだろう?

もし加盟参加ということになれば、

日本の食の安全が崩れる可能性は十分にあるのではないかと私は思う。

野田総理も歴代の総理と同じ、アメリカの顔色を見ながらの政治なんだな。

ヘラヘラ顔はすんなよ。もちっとビシッとした顔しろ~。

この源起苑のおいしい焼肉も安心して食べない時代がくるのかもしれないな~。



焼肉を腹いっぱい食べてそのまま観音寺の「琴弾廻廊」へ行く。

IMG_1479_convert_20111113223331.jpg

風呂でも入ってから帰ろうか~。この源起苑~琴弾廻廊のコースは結構ある。

琴弾廻廊で坊主と入るために着替えていると坊主が一言、

「あの人、背中に鯉の絵を描いてある・・・。」

振り返って見て見るとそれはそれは見事なまでの和彫りの鯉が背中一面に彫ってあった。

よく浴場に入れ墨に方は遠慮しますなんてこと書いてある。

確かここも書いてあったんじゃないかな。


私は思う。人間裸になれば皆同じなんだ。

別に入れ墨が入っていようが関係ない。

昔の学生時代の銭湯なんか入れ墨したおっちゃんが平気で入ってたし

それをどうこう言ってた人なんて一人もいなかった。普通に会話していた。

私と坊主が浴槽に入ると、鯉のお兄さんは浴槽に入り背中を壁につけてジッとしていた。

洗い場に人がいなくなった途端、サッとあがり体を洗ってすぐに出て行った。

この温泉に入って10分たってなかったと思う。

たぶんお兄さんなりに気をつかっていたんだなと思った。


裸の付き合いとは日本の温泉文化について表現した言葉なのだが

いい言葉だと私は思う。

そこには常日頃のわだかまりや地位など関係ない。

親も子も、

大人も子供も、

社長も従業員も、

市民も市長も、

警察もヤクザも、

ホームレスも病院の先生も、

男も女も、

人間も猿も・・・、

みんな裸になれば関係ないのだ。



野田総理もいろんなところの首相と温泉にでも入り裸の付き合いでもすればいい。

大阪の市長選で対立している橋下さんと平松さんも温泉に一緒に入ればいい。

裸の付き合いをすれば少しは本音で話をすることができるのではないのか?

あんたのちっちゃいな~、なんて会話で笑い飛ばすくらいになれば最高やないだろうか。


飾らない裸の付き合い・・・。

それは人と人との最高の付き合いかたなんだろうな。




スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。