09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

貸切露天つるや満月の湯 




東雲を待ちながら・・・、貸切露天風呂でポツン。



無性に露天風呂に入りたくなってどこに行こうかと考えた結果、

贅沢にも貸切露天を選択した。

湯原温泉の宿はいろんなところに泊まったことがあるんだけど

このつるやには足を踏み入れたことがなかった。


湯の蔵 つるや   http://www.yunokura.co.jp/

お邪魔しま~す。

IMG_1368_convert_20111003172741.jpg

中に入ると和風のいい感じの宿。何か落ち着くな~。

庭には鯉がいる。その泉水にはアメンボウやトンボが遊んでいた。

IMG_1369_convert_20111003172818.jpg

「湯を張りますから15分くらいお待ちください」といって待つ。

庭を見ながら入れてくれた美味しいお茶を飲んでいると

何か時間が止まっているみたいに感じる。


湯が入りましたと言われ、一旦宿を出て外から露天へと向かう。

宿の外から屋上へ登る。

IMG_1370_convert_20111003172900.jpg

IMG_1371_convert_20111003172941.jpg

IMG_1372_convert_20111003173030.jpg

こんな感じで道のすぐ脇の屋上に露天風呂を作っている。

貸切露天風呂は3種類あった。

満月の湯、新月の湯、三日月の湯。

どこでもよかったけどやっぱ満月でしょ。

到着~、これが湯原温泉つるやの満月の湯。

IMG_1367_convert_20111003172701.jpg

山間の大空の下で一人ゆっくり入る露天は格別だった。

鳥の鳴き声や雲の流れ、それぞれをゆっくりした時間の中で感じる。

湯加減も絶妙で言うことなし。

最高~。

日頃の疲れがいっぺんで吹き飛んだ。


でも一つだけ言うと・・・、

温泉って一人で入るのは寂しいよな~。

誰かと入りたいなんて思いはないのだが、

やっぱり今回は貸切でないほうがよかったな。

大自然の中にポツンでは寂しすぎた。

次回は砂湯にしよう。うんそうしよう。



温泉の楽しみ方には人それぞれある。

たまには違った楽しみ方もいいんじゃないかな。

湯原温泉ありがとう。

また明日から頑張ることができそうです。


スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。