06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

自由研究 



東雲を待ちながら、自由研究・・・。


昨日のお仕事は休み、私は子供の夏休みの宿題を手伝うはめになった。

工作と自由研究、そういやそんな宿題があったよな。

私が子供のころは「昆虫の標本」とかをやってた。

昆虫採集キットとかあって、中には注射器や虫めがね、防腐剤やピンセットなどが入ってた。

昆虫の標本は自由研究の定番中の定番だったよな~。

今の子供は昆虫の標本なんてしているのだろうか。

そういや昆虫採集キットが今の時代消え去った訳はキットの注射器にある。

昆虫に使われる本来の注射器が、人間に使われるようになった。

覚せい剤防止のため、昆虫採集キットはその姿を消した。悲しい時代である。



そんなこんなで何の自由研究をするかと悩んだのだが、海が近いということで

海の生き物、写真を撮ってきてその生き物の生態を研究するという簡単なものにした。

まぁ、小学3年だからこんなもんでいいんじゃないの?

よくわからんけど・・・。

よし、まずは磯に行っていろんな生き物の写真を撮ってこよう。

DSC_0570_convert_20110730204654.jpg

やってきました。

でもそんなに珍しい海の生き物なんてそういるもんじゃやない。

小学3年だからこんなもんかな、ヒトデやフナムシ、カラス貝などの写真を撮る。

カニやイソギンチャク、海草やヤドカリ小さなものまでパシャパシャと撮ってきた。

DSC_0561_convert_20110730204444.jpg DSC_0567_convert_20110730204547.jpg
DSC_0579_convert_20110730204903.jpg DSC_0577_convert_20110730204758.jpg

ん?

この岩陰に隠れているのは何だろう?

DSC_0580_convert_20110730205013.jpg

ひっぱり出してみると、なんとウニ?

ウニといえば北海道とかそんな感覚なんだが、

そういえばここら辺の海にもいるという話を聞いたことがある。

確かウニの時期は春から初夏、時期もピッタリ合うよな~。

DSC_0581_convert_20110730205133.jpg

帰って調べてみるとウニにもいろんな種類がある。

アカウニ、ムラサキウニ、ガンガゼ、ナガウニなど

このウニはどの種類になるのかな?

まぁ、それは姫の宿題だ。


ウニって日本全域で漁獲できるって書いてある。

もう一度行ってからウニを捕まえてこようと思う。

でもここの海は小さいときから知ってるんだが、ウニなんて見たことなかったな~。

でもちょっと待って繁殖するのを待つのもいいな。

スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。